「みて、男爵。とっても可愛らしいパン達ですこと!私、パンはとっても好きなの!」
「ははは。私はそんなお嬢さんをとても愛しく思うよ」
「私は、あなたのその髭は大嫌い」





「ねえ、好きなのを買ってもいいでしょう?」
「知ってるかい、お嬢さん。ここのパンは全部粘土で出来ているんだ」
「私は、あなたのその呼吸をするみたいな嘘が大嫌い」



inserted by FC2 system