飴をあげよう。舐めながら歩いてごらん。かじってはダメだよ。
太陽がちょうどてっぺんにくる頃に、一番綺麗な葉っぱを摘んで、湖のふちを一周してごらん。
そうしたら、一際きらきらした小さな虹色の魚を追いかけるんだ。幸せになれるからね。

さあ、おいで。


inserted by FC2 system